FC2ブログ

美味しい緑茶の煎れ方講座

日時:07月04日

■所要時間  約 90 分

■場所(開催地)  八幡小路会館

■イベントタイトル  美味しい緑茶の煎れ方講座

■詳細
参加者は男性四名、女性十名で年配の方が多かったです。雨にも関わらず参加していただいたのでとても有難い気持ちになりました。
煎茶と玉露の煎れ方をインストラクション致しましたが、煎茶の方が美味しかったという反応が多かったです。玉露の味はなじみがないからかも知れません。
最後に前日にキャリーティーボトルで作った冷茶を振る舞ったらこれが一番上手いという反応が多くあり、(笑)キャリーティーボトルを購入したいとの問い合わせをたくさん頂きました。


インストラクター 吉田達生

ふくしまお茶まつり

日時:6月30日

■所要時間
約 250 分

■場所(開催地)
郡山市とんがりふれあい館

■詳細
来客数約70名
お茶まつりを冷茶で!ということで6月に開催したのですが、見事なほどの土砂降り。前日には『明日は情報交換と内輪の研修かな』と覚悟しましたが、雨の中想像以上のお客様にいらしていただけました。その為少人数で講習ができ熱心に聞いていただけました。
やはり年配の方がほとんどだったので、ぜひ若い方にもご来場いただけるような内容、告知も必要かと思われました。
お土産の一煎パックをお渡しするタイミング、担当を一人にしぼるとかの工夫も欲しいですね。
新しいスタッフ、仲間も増えて心強く感じられました。


インストラクター 杉浦千影

日本茶の美味しい入れ方

日本茶の美味しい入れ方


日時 : 06月13日

■所要時間
約 90 分

■場所(開催地)
いわき市大久町小久 小久集会所

■詳細
いわき市社会福祉協議会の「つどいの場創出支援事業」の一環で講師の依頼を受け、行ってきました。参加人数は12名で全員年配の女性でした。
みなさんお茶が好きで日頃からよく飲まれている方が多かったですが、茶葉とお湯のバランスや温度、侵出時間や注ぎ方など一つ一つ説明すると日頃の入れ方との違いにビックリされていました。
お茶の種類や産地による特徴などもお話させてもらいましたがみなさん真剣に聞いてくださいました。入れ方一つで色々な表情を見せてくれるお茶の面白さに触れていただけてとても良かったです。


インストラクター  吉田達生


「清水台おとこ塾」日本茶教室

「清水台おとこ塾」日本茶教室




日時: 11月09日

■所要時間
約 120 分

■場所(開催地)
清水台地域公民館 郡山市 10時~

■詳細
参加者:男性7名 60~70代
内容:煎茶(上、並)の淹れ方、玉露の淹れ方、茶殻の利用方法、簡単にできる抹茶のたて方
感想:渡辺・菊池の2名で講習を行いました。いつも受講者のほとんどが女性なのですが、今回は男性のみの珍しい講座でした。人数少なめでしたがその分近い距離感で良い雰囲気だったと思います。



インストラクター 菊池威男

第13回ふくしまお茶まつり

ふくしまお茶まつりINいわき


参加者101名(伝承郷カウント)
スタッフ9名+手伝い3・5名
構成 煎茶教室、抹茶教室、茶歌舞伎、煎茶道デモンストレーション

開始前からの大盛況で準備も間に合わないうちに始まってしまって必要になってから慌てて捜すという事になってしまい、スタッフも足りなくてお客様にお待ちいただくようになってしまいました。これからはスタッフ確保と事前に道具を完全に出して、色の区別による用途の区別情報の徹底(無理なら使い捨てにする)などが必要と思われます。
また先着100名様用の資料と見本茶をどう渡すか(ダブらないとか、いつ渡すかとか)も今後の課題かと思います。
お客様が素晴らしくって恵まれたイベントでした。



インストラクター 杉浦千影

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter...A